シーズンを振り返って(#11西村選手ver.)


2015シーズンも副将として、そして、キックでチームを牽引した、#11西村豪哲選手。シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

勝ち続ける難しさを改めて感じました。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

全員が隙を見せずに必死にプレーしていたが、単純に相手の力が上回っていた結果だと思います。

――今年のチームの良かったところは?

主力選手の怪我等、アクシデントの多いシーズンだったが、全員が人任せではなく、主体的に取り組めていたところです。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

10月17日ファースステージでのオービックシーガルズ戦。オービックシーガルズという壁を完全に越えられた試合でした。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

家族。家族の日々のサポートのお陰で今があると伝えたいです。

――来期への意気込み

今はまだ負けたばかりで何も考えられませんが、来シーズンは必ず全勝優勝したいと思います。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


シーズンを振り返って(#4宜本選手ver.)


2015シーズンも副将として、闘志溢れるプレーでチームを牽引した、#4宜本慎平選手。
シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

「連覇」は難しく、パナソニックが強くて富士通がまだまだ弱かったと感じます。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

相手の戦略に対してこちらが対応することができなかったことです。

――今年のチームの良かったところは?

昨シーズンの日本一という結果を受けて、今までよりチーム全体が自信を持ってプレーしていたところだと思います。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

10月17日ファースステージでのオービックシーガルズ戦。その前の試合まで出場していた主力選手を怪我で欠いても、プラン通りにゲームを進められました。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

応援してくださった皆様や支えてくださった皆様への感謝の気持ちを伝えたいです。

――来期への意気込み

2016年シーズンは必ず「日本一」になります。変わらぬご声援を宜しくお願いします。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


シーズンを振り返って(#21今井選手ver.)


2015年12月14日(月)、あの日の敗戦から10日。2015シーズンも主将としてチームを牽引した、#21今井善教選手に話を聞いてみた。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

とにかく、くやしいです。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

日々の取り組みがすべてだと思っています。

――今年のチームの良かったところは?

「チャンピオンらしく」とは何かを考え、それに近づこうと全員で挑めたところです。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

決勝のパナソニックインパルス戦。負けてしまいましたが、最後までチームメイトを信じて戦いぬくことができたと思います。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

チームメイトや応援して下さる方々、全てのFrontiers Familyに「ありがとう」と伝えたいです。

――来期への意気込み

今回の負けで怯むことなく、今後も挑み続けます。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


Cheerleaders of the Year 2015の御礼


■フロンティアレッツよりメッセージ

先日開催されたJAPAN X BOWLでは、多くのファンの皆様に東京ドームに駆けつけていただき、本当にありがとうございました!!

今回は、Cheerleaders of the Year 2015を受賞することができませんでしたが、WEB投票の部門においては、1位を獲得することができました。皆様のご協力のおかげです。

フロンティアーズファミリーの皆様から、たくさんの温かいご声援をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

フロンティアーズのシーズンは終了となりましたが、また来年さらに富士通スタンド一体となって、熱い応援を届けていきましょう!皆様とまた一緒に応援できる日を楽しみにしております!本当にありがとうございました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【Xリーグ2015】JAPAN X BOWL、パナソニックインパルス試合レポート公開!


12月14日(月曜日)に行われたJAPAN X BOWLはパナソニックインパルスを相手に21対24で逆転負けという結果になりました。

大勢の方に応援していただきました、ありがとうございます。
とても悔しい結果となりましたが、この敗戦を糧に来シーズンも精進します!
引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

試合レポートも公開しました。是非、チェックしてください!
🔗 JAPAN X BOWL vsパナソニックインパルス

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


#4 WR 宜本慎平 「心は熱く、頭は冷静に」


負けたら終わりのファイナルステージ。
意地のぶつかり合いとなったシーガルズ戦を制したフロンティアーズ。

バイスキャプテン#4宜本慎平選手に、試合を振り返ってもらいました。

「勝利をできたことは、素直に嬉しいです。ただ、要所要所で反則やミスが多かったのが反省点。“心は熱く、頭は冷静に”、チームとして徹底したい」

と、決勝を見据えトータル14回、120ヤードと反則が多かった点を指摘。

また、選手として、

「2週間、しっかりと調整をして、勝利に貢献できるプレーがしたい」

と決意を語ってくれました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


#41 LB 木下恵一朗 「ボールは飛んできません!」


今季全試合にスターターとして名を連ね、ディフェンスのキープレーヤーのひとりである#41木下恵一朗選手。

シーガルズ戦では2タックルを決めました。

「負けられない試合、互いにギリギリの戦いでした。そんな中、チームスローガン“WIN THE DAY”の通り、1日1日に勝ち、自分たちの力を出せたことが勝利につながったと思います」

と、シーガル戦を振り返ってくれました。
さらに決勝では、

「僕の持ち味は老獪(ろうかい)なパスカバー。ボールは飛んでこないけど、それは『お前がそこにいるからだ』ということ。なかなか注目されませんけどね(笑)」

玄人好みのポジションですが、パスを投げさせない動きに注目です!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


#91 DL 安井邦瑠 「パワーで圧倒します!」


「シーガルズ戦では、十分にプレッシャーがかけられず、長いパスを通されたのが悔しい。次はどれだけ、プレッシャーをかけられるかが勝負になると思います。個性ある面子が揃ったDLが勝利に貢献するところをお見せしたいです」

そう話すのは、#91安井邦瑠選手。

猛者揃いのフロンティアーズDLの中でも、圧倒的なパワーとサイズを兼ね備えたプレーヤー。14日の東京ドームでの決勝へ向けて、

「決勝は、注目度の高い特別な一戦。ですが、臆することなくプレーしたい。全力を出しながら、フットボールを楽しみ、必ず結果を残したい!」

と、連覇への意気込みを力強く話してくれました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP