BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

岸本鷹幸選手試合後コメント/第105回日本陸上競技選手権大会

400mH決勝
3位 岸本鷹幸 49秒29

自分のできることはやれた、力が出せたレース。でも、日本代表が決まるレースだったので、ここまで来たならもう少し欲張りたかったですね、あと1歩及びませんでした。レースはプラン通り、後半勝負と思っていたので、うまく走れました。前半から積極的な選手がいる中で、うまくペース配分できたのは、これまでの経験が活きたと思います。31歳になりましたが、まだまだ体は動きそうです。悪あがきというわけはないけれど、これからもできる限りのことをやっていきたい。まだまだ試したいこともたくさんあるので、自分のコンディションに合わせてベストが出せるように、探求していきたいです。