BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

豊田将樹選手試合後コメント/第105回日本陸上競技選手権大会

400mH決勝
5位 豊田将樹 49秒89

日本代表を決めることができず、複雑な思いがありますが、今日の結果が今の自分の力だと感じています。序盤から周りに惑わされないで、自分の走りをしようとスタートしましたが、無意識のうちに力が入り、勝負すべきラストで足が残っていなかったのが敗因です。前半からガツガツいくタイプの選手とのレースは苦手にしてきましたが、もっと経験すれば自分にプラスになることもあるかもしれません。失敗レースで課題ばかりが残りましたが、やるべきことも明確になりました。ここ最近のレースでは1番が取れていません。まずは勝つことを意識して、小さな目標からクリアしていきたいです。