BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

潰滝大記選手試合後コメント/第63回東日本実業団陸上競技選手権大会

3000SC 8分37秒25 優勝

久しぶりの優勝は、素直に嬉しいですね。今日勝たないと次はないと思っていたので、いい緊張感で走ることができました。スタートから2000mまでは理想通り、自己記録更新も狙えるペースでしたが、意識したとたん体がかたくなってしまいました。単独で走っていたこともあり、再びペースを上げるのが難しかったですね。6月からの合宿で一回り成長して、日本選手権に挑みたい。日本選手権に向けて自己ベスト更新、そして日本代表に近づけるように取り組んでいきたいです。