NEWS

ニュース

Share on twitter
Share on facebook

シレジア2021世界リレー 日本代表選手に佐藤拳太郎が選出!

本年5月1日(土)、2日(日)の両日にポーランド・シレジアで開催される「シレジア2021世界リレー」の、男女4×100mリレー・男女4×400mリレー・混合4×400mリレーメンバーとして派遣する日本代表選手が発表されました。
富士通陸上部からは、男子4×400mリレー/混合4×400mリレーメンバーに、ウォルシュ ジュリアンと佐藤拳太郎の2名の選手が選ばれました。

今大会の男女4×100mリレー、男女4×400mリレー、混合4×400mリレーの上位8カ国には、東京2020オリンピック競技大会の当該リレー種目の参加資格が即時に付与される重要な競技会となっております。

ウォルシュ ジュリアンにつきましては、怪我からの回復の遅れにより辞退とさせていただきました。