BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

第5区 塩尻 和也選手 試合後コメント/ニューイヤー駅伝2021

幼い頃から見てきたニューイヤー駅伝に出場し、優勝できたことを嬉しく思っています。トップで襷を受け、後続とは1、2キロでは追いつかれない差があると思えたので、少し気持ちが楽になりました。「5区は風が強い」と聞いていたのでペース配分を意識していましたが、最初の2キロであまり風がなく、良い入りが出来たのでリズムに乗れました。12キロあたりで差し込みがきて少しペースが落ち、タイムを詰められたのが今日の反省点です。怪我が治ってからは、まだ自己記録を更新できていないので、まずは1つ記録を更新したい。そして、チャンスが残されている東京2020オリンピックの出場権を獲りにいきたいです。