BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

第3区 坂東 悠汰選手 試合後コメント/ニューイヤー駅伝2021

優勝目指してチーム一丸となってやってきたので、結果を残せて嬉しく思っています。ただ、個人としては、課題が残った部分もあります。襷を受けて、最初の5キロで先頭に追いつこうと思っていたので、途中まではプラン通りでした。ですが、その後ろから追い上げてきた選手に「もう来たのか」という印象を持ち、付くか迷った結果、自分のペースも遅くないと判断。前に出られても残り距離で追いつけると考えましたが、中間点あたりで差し込みがあり、苦しい走りになってしまったのが悔やまれます。その後、大切にしたかったラスト1キロで切り替え、先頭との距離を詰められたのは良かった点。今日のレースをいい経験にしたいです。今年は、東京2020オリンピックが開催される大切な年。チームが優勝し、いいスタートが切れました。この流れに乗って、まずは代表を目指して頑張りたいです。