BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

第4区 中村匠吾 前日コメント/ニューイヤー駅伝2021

大切な4区を任され、「最低でも先頭に立つこと、できればリードすること」が求められています。当日は風が強いことも予想されます。前半の追い風に乗って、ラスト3キロの向かい風でどこまでリードを伸ばせるか。力のある選手が集まっている区間で、全員に負けたくない、区間記録で走りたい思いが強いですが、記録よりもチームの順位にこだわりたいと思っています。昨年、悔しい思いをして、その思いを持って東日本実業団駅伝では優勝することができました。その後2か月、チーム一丸となって練習してきました。チームの状態は良く、皆が力を発揮すれば優勝に手が届くと思っています。2021年は、東京2020オリンピックの年。ニューイヤー駅伝で優勝し、いいスタートを切ってマラソンにつなげたいと思っています。