1985年、選手の“自主性”をモットーに創部。
同年、加入した関東実業団4部リーグで優勝すると、そこからわずか4年で日本リーグ2部(現 WIリーグ)昇格。
1993年、“赤い波が強豪チームを脅かす存在となるように”との思いから「レッドウェーブ」と命名されると、
それを体現するかのように翌年、日本リーグ1部(現 Wリーグ)に昇格。
2004年には全日本総合選手権(オールジャパン)で創部以来初の決勝進出と躍進し、2006年、
全日本総合選手権大会でついに初優勝を飾ると、2008年まで三連覇。また、2007年度Wリーグでは、
悲願の初優勝を果たし、二冠を達成。
2014年、2015年には準優勝するなど常に上位に君臨し、Wリーグを代表するチームへと成長した。

1985年、選手の“自主性”をモットーに創部。
同年、加入した関東実業団4部リーグで
優勝すると、そこからわずか4年で
日本リーグ2部(現 WIリーグ)昇格。
1993年、“赤い波が強豪チームを脅かす
存在となるように”との思いから
「レッドウェーブ」と命名されると、
それを体現するかのように翌年、
日本リーグ1部(現 Wリーグ)に昇格。
2004年には全日本総合選手権
(オールジャパン)で創部以来
初の決勝進出と躍進し、2006年、
全日本総合選手権大会で
ついに初優勝を飾ると、2008年まで三連覇。
また、2007年度Wリーグでは、
悲願の初優勝を果たし、二冠を達成。
2014年、2015年には準優勝するなど
常に上位に君臨し、Wリーグを代表する
チームへと成長した。

「楽しく・明るく・元気に、そしてひたむきに」をモットーに、
高確率のシュートとスピード感あふれるアグレッシブなバスケットボールを
展開し、応援して下さる方に勇気と感動を与えられるよう、
チームは一丸となって“頂点”を目指す。

また、活動拠点である川崎市の「かわさきスポーツパートナー」として
川崎市と連携し、バスケットボール教室「ふれあい教室」を
開催するなど社会貢献活動にも力をいれるなど、バスケットボールの普及と、
スポーツ全体を盛り上げていけるよう努めてまいります。

「楽しく・明るく・元気に、そしてひたむきに」
をモットーに、
高確率のシュートとスピード感あふれる
アグレッシブなバスケットボールを展開し、
応援して下さる方に勇気と感動を与えられるよう、
チームは一丸となって“頂点”を目指す。

また、活動拠点である川崎市の
「かわさきスポーツパートナー」
として川崎市と連携し、
バスケットボール教室
「ふれあい教室」を開催するなど
社会貢献活動にも力をいれるなど、
バスケットボールの普及と、
スポーツ全体を盛り上げていけるよう努めてまいります。

RULE GUIDE

バスケットボール観戦を
楽しむためのルールガイド。

REDWAVE PLAYERS

結果を出し続ける
スペシャリスト集団とは。

FAN CLUB

ファンクラブ会員限定特典で、
もっと身近にチームをサポート。