NEWS

ニュース

2020年4月6日(月曜日)

Share on twitter
Share on facebook

第21回Wリーグ アウォード表彰者決定!

いつもWリーグに温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。
第21回Wリーグは、新型コロナウイルスのためレギュラーシーズン一部試合とプレーオフが中止となりましたが、レギュラーシーズンで活躍した選手に贈られる「アウォード表彰者」を以下の通り決定しましたのでお知らせいたします。

《「アウォード表彰者」選出方法》
■レギュラーシーズン終了時に、全チームヘッドコーチ、マスコミの投票により決定。
■投票は各賞第3候補まで可能で、第1候補に名前が挙がった候補者は「5点」、第2候補は「3点」、第3候補は「1点」が加算され、その合計点が最も高かった選手が選出される。

《プレーオフ・アウォード表彰者》
プレーオフは開催中止のため、該当者なし。
■プレーオフMVP……該当者なし
■プレーオフベスト5…該当者なし

《レギュラーシーズン・アウォード表彰者》
30点以上を獲得した選手、スタッフを掲載。

■レギュラーシーズンMVP
6年連続7回目の受賞
渡嘉敷 来夢(JX-ENEOS#10)…132点
 第2位 髙田 真希(デンソー#8)…56点

■ルーキー オブ ザ イヤー
東藤 なな子(トヨタ紡織#8)…136点
 第2位 齋藤 麻未(トヨタ紡織#17)…32点
 第3位 梅木 千夏(アイシンAW#1)…30点

■コーチ オブ ザ イヤー
13年ぶり2回目の受賞
中川 文一(トヨタ紡織)…84点
 第2位 梅嵜 英毅(JX-ENEOS)…82点

■レフリー オブ ザ イヤー ※
2年連続4回目の受賞
渡邊 整
※マスコミ投票対象外

■ベストディフェンダー
2年連続2回目の受賞
渡邉 亜弥(三菱電機#45)…62点
 第2位 渡嘉敷 来夢(JX-ENEOS#10)…38点

■ベスト6thマン
初受賞
馬瓜 ステファニー(トヨタ自動車#33)…39点
 第2位 林 咲希(JX-ENEOS#7)…35点
 第3位 大沼 美琴(JX-ENEOS#23)…33点
 第4位 吉田 亜沙美(JX-ENEOS#12)…31点

■ベスト5<ガード>
3年連続4回目の受賞
町田 瑠唯(富士通#10)…113点
 第2位 本橋 菜子(東京羽田#12)…73点

■ベスト5<ガードフォワード>
2年連続2回目
渡邉 亜弥(三菱電機#45)…85点
 第2位 岡本 彩也花(JX-ENEOS#11)…37点

■ベスト5<フォワード>
4年連続5回目の受賞
宮澤 夕貴(JX-ENEOS#52)…94点
 第2位 赤穂 ひまわり(デンソー#88)…86点
 第3位 東藤 なな子(トヨタ紡織#8)…63点
 第4位 本川 紗奈生(シャンソン#6)…55点

■ベスト5<センターフォワード>
8年連続9回目の受賞
渡嘉敷 来夢(JX-ENEOS#10)…143点
 第2位 馬瓜 エブリン(トヨタ自動車#0)…63点

■ベスト5<センター>
4年連続8回目の受賞
髙田 真希(デンソー#8)…148点
 第2位 梅沢 カディシャ樹奈(JX-ENEOS#33)…35点