BLOG

ブログ

Share on twitter
Share on facebook

ボールだけ追いかけた!WR#83柴田源太

 ファイニーズ戦でスターターに名を連ねた#83柴田源太。本人も「スターターは久しぶり?いや、初めてかも?」と言うほどの起用となりましたが、この日は3キャッチで、44yを獲得、1TDと、しっかり結果を残しました。そのタッチダウンは終盤4Q、29yのロングパスでした。「あのディフェンスのフォーメーションなら、『自分に来る』と思っていたので、なんとなく準備はできていました。ギリギリのボールで、『ちょっと長い』と思ったので、がむしゃらにボールだけ追いかけたら取れました」と、プレーに集中できていたのが好結果につながったようです。
 次戦はいよいよジャパンXボウル。「今日は1対1のシチュエーションが久々で、どうクリアしていくかを考えていました。プレーする中で課題も見つかりました。出場機会が増えてきたので、試合でチャンスがきたら、しっかりキャッチしたいですね。最終的にタッチダウンが取れたら最高ですが、まずはチームの勝利に貢献できるプレーがしたいです」。様々なルートを走り、パスをキャッチする#83柴田
源太に注目!