5区→6区:第5中継所 順位速報


第5中継所順位速報(確定)

1位:コニカミノルタ 山本 浩之(02:38:43)
2位:Honda 齋藤 勇人(02:39:55)
3位:DeNA 高橋 憲昭(02:40:00)

・・・
7位:富士通 村上 康則(02:41:46)トップとの差は3:03です。

🔗 本大会の模様を公式ツイッターで実況します!
🔗 東日本実業団駅伝特集ページはこちらから
🔗 富士通陸上競技部HP


レースレポート 第4区:佐藤 佑輔選手


第4区 8位 02:17:54/佐藤 佑輔 29:35(9.5km・区間4位)

トップと2:25秒、8位八千代工業まで3秒差の10位で襷を受けたのは、昨年大会で新人ながら区間賞を受賞した佐藤佑輔選手。上位陣は、コニカミノルタが引き続きトップを独走。2位との差を保ちつつ、着実にレースを進める。中盤に差し掛かり、後方では日清食品グループ、DeNA、Hondaの3チームが激しい2位争いを展開。この中から、日清食品グループの小野裕幸は抜け出し、トップとの差を縮めていく。最終的にトップはコニカミノルタ。富士通の佐藤選手はトップと2:33秒差ではあるが、前方に位置していた2チームをかわし、7位日立物流との差を25秒とするなど力走を披露。7位日立物流から5位プレス工業まで6秒差という状況というだけに、この佐藤選手の区間4位の走りは、後半に向けてチームを勢いづけるものとなった。

🔗 本大会の模様を公式ツイッターで実況します!
🔗 東日本実業団駅伝特集ページはこちらから
🔗 富士通陸上競技部HP


4区→5区:第4中継所 順位速報


第4中継所順位速報(確定)

1位:コニカミノルタ 野口 拓也(02:15:21)
2位:日清食品グループ 小野 裕幸(02:15:26)
3位:DeNA 髙橋 優太(02:15:57)
・・・
8位:富士通 佐藤 佑輔(02:17:54)トップとの差は2:33です。

🔗 本大会の模様を公式ツイッターで実況します!
🔗 東日本実業団駅伝特集ページはこちらから
🔗 富士通陸上競技部HP


レースレポート 第3区:ジョハナ マイナ選手


第3区 10位 01:48:19/ジョハナ・マイナ 27:17(9.2km・区間9位)

トップと1分36秒差の10位で襷を受けたのは、3区のインターナショナル区間を走るジョハナ・マイナ選手。先頭では、十分なリードをもらったポール・クイラ選手が力強い走りを見せる中、富士通のマイナ選手も前方の選手を目指して必死の走りを見せる。しかし、順位を上げることはできずにそのまま10位で次の4区へ襷。トップとの差は2:25秒、8位の八千代工業まで3秒差での中継となった。

🔗 本大会の模様を公式ツイッターで実況します!
🔗 東日本実業団駅伝特集ページはこちらから
🔗 富士通陸上競技部HP