最終結果


「第96回日本陸上競技選手権 男子・女子20km 競歩大会」 の結果は、下のとおりです。

・男子20kmW
1位 鈴木雄介(富士通) 1時間19分02秒(※) 日本新・大会新記録
2位 西塔拓己(東洋大) 1時間20分05秒(※)
3位 森岡紘一朗 (富士通) 1時間20分14秒(※)

・女子20kmW
1位 大利久美(富士通) 1時間30分45秒
2位 岡田久美子(立教大) 1時間32分22秒
3位 前田浩唯(立命館大) 1時間33分14秒

(※)日本陸連が設定したタイムを切り、モスクワ世界選手権日本代表に内定しました。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP


女子20km競歩、大利選手が見事に3連覇!


女子20km競歩、大利選手もゴールしました。僅かに世界選手権出場内定記録には届きませんでしたが、見事に1時間30分45秒の記録で3連覇!今年も、圧倒的な強さを発揮しての優勝。今後も期待したいと思います。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP


鈴木選手、日本記録を13年ぶりに約30秒更新!世界選手権も内定!


男子20km競歩がゴールしました!なんと鈴木選手が日本記録を13年ぶりに更新!1時間19分02秒でフィニッシュし、以前の日本記録1時間19分29秒を約30秒も縮める快記録をマークしました!もちろん、世界選手権出場内定記録も突破。おめでとう、鈴木選手!

さらに森岡選手も1時間20分14秒と、世界選手権出場内定記録内でゴール。2人とも、素晴らしいレースを見せてくれました!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP


女子20kmもスタート!大利選手は序盤からトップに!


女子20kmもスタートしました!前回大会優勝を表すゴールドのゼッケンがまぶしいです!
大利選手は序盤の2kmあたりからすでに後続を引き離して、単独トップで歩いています。しっかり実力を発揮して欲しい!期待しましょう!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP


男子20kmスタート!レースは日本記録ペースで進行中!


男子20kmがスタートしました!
現在レースは8km付近を通過。鈴木選手がトップ争い中で、日本記録ペースの速いレースが展開されています。森岡選手は第二集団につけています。記録に期待しましょう!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP