田中佳祐選手競技後コメント/2017全日本実業団陸上


田中佳祐男子1500m決勝 4位:田中 佳祐(富士通) 3分44秒12

まずはチームとしてポイントを獲れればと思っていたので、とりあえず仕事はできたかなと思います。レース展開としては、前方の選手に離されたらキツくなると思っていましたが、最終的に得意な展開だったので、最後まで力を貯めて自分なりにいいレースができました。

今大会には関しては、ポイントの獲得が第一目標でした。マラソンに向けて練習してきた中で、最後に急ピッチでスピード練習を行い、ベストに近いぐらいの記録が出せたので、良かったです。ちょうど記録を出すには走りやすい展開だったので、助けられた部分もありますね。

この後は来週に5000mを走るので、そこで自己ベストを出せるように。そして、その後の駅伝・マラソンに向けてがんばってやっていきたいと思います。

田中佳祐

🔗 Twitter ★全日本実業団陸上 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】彼らの走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]