【日本選手権・競歩】1月31日開催。富士通3選手の上位独占に期待! 


6月、香川県で開催される第93回日本陸上競技選手権に先立ち、競歩の日本選手権が1月31日兵庫県の六甲アイランドで行われます。
前回大会では、森岡紘一朗選手が優勝、川﨑真裕美選手が2位(日本新)、大利久美選手が4位と活躍をみせ、ベルリン世界選手権へ進みました。そして今大会は、11月中国・広州で開催されるアジア競技大会の代表選考も兼ねています。
昨年、3名揃っての世界選手権出場、日本記録更新など日本競歩界を牽引した富士通陸上部の活躍と男女アベック優勝にご期待ください!
※当日は結果速報、選手コメントなどお届けいたします。

■大会概要
【大会】第93回日本陸上競技選手権 男子・女子20km競歩大会
※第16回アジア競技大会代表選手選考競技会
【日時】2010年1月31日(日)
男子20km競歩 09時50スタート
女子20km競歩 10時30スタート
【コース】六甲アイランド甲南大学周辺コース(兵庫県神戸市)

★富士通陸上部出場者

男子20km競歩:森岡紘一朗
女子20km競歩:大利久美、川﨑真裕美

※川﨑真裕美選手の特集公開中!
FIELD EYE「見つけた仲間と共に世界を歩む」
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/field_eye/04kawasaki.html

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP