【全日本競歩】能美大会、3月14日開催。大利選手の優勝に期待!


3月14日、石川県にて全日本競歩能美大会が開催され、富士通陸上部からは大利久美選手が出場します。今大会には日本記録保持者の渕瀬真寿美選手(大塚製薬)も出場しており、優勝の行方に大きな注目が集まります。

1月の日本選手権で自己記録を更新し、2月のメキシコでの高地合宿をこなした大利選手が好タイムで優勝し、11月中国・広州で開催されるアジア競技大会の代表の座を獲得できるか!?大利選手の活躍にご期待ください!
※当日は結果速報、選手コメントなどをお届けいたします。

■大会概要
【大会】第34回全日本競歩能美大会
兼 第16回アジア競技大会(2010/広州)代表選手選考競技会
【日時】2010年3月14日(日)
一般男子20km競歩 10時15分スタート
一般女子20km競歩 12時00分スタート
【コース】日本陸上競技連盟公認能美市営20kmコース(2.0km周回コース)

★富士通陸上部出場者
女子20km競歩:大利久美

※富士通陸上競技部選手の素顔に迫る!FIELD EYE公開中!
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/field_eye/

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP