【全日本競歩】大利選手、自己ベストながら惜しくも2位!


先にお伝えしたとおり、第34回全日本競歩能美大会・女子20km競歩に出場の大利久美選手は、1月の日本選手権で更新した自己記録をさらに上回るタイムで、2位になりました。今大会はAAA20km Race Walking Championships in NOMI 2010も兼ねており、日本代表として出場していた大利選手はそこでも2位を獲得。富士通競歩陣の強さをアピールいたしました。
大利久美選手、お疲れ様でした!

4月になるとトラックシーズンが始まります! アジア大会、そしてテグ世界選手権の道は続いていきます。
これからも、みなさんからの富士通陸上競技部、そして大利久美選手への応援よろしくお願いします!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP