第4区 藤田 敦史選手 試合後コメント


4区(22.0km) 4位 2:42:02/藤田 敦史 1:04:06(区間5位)

藤田敦史選手コメント
結果としては2位ということで、優勝を目指していた中での2位なので悔しさはあります。負けた1秒は福井だけの1秒ではなく、チーム全体として足りなかった部分。そこをもう1回見つめ直して、その1秒を1年かけて埋めていこうという話をメンバーにしました。逆に言うとウチのチームは飛び抜けた選手がいないのですが、結束したらすごい力が出るということ確信しました。今回のことを自信に変えると同時に、この悔しさを忘れずにやっていけば王座は奪還できるのではと思っています。今回は負けましたが、この負けが良かったのではと思える日が絶対に来ると信じてやっていきます。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP