男子200mに高平選手が出場!


男子200mには、日本歴代3位の記録(20秒22)をもつ高平選手が登場!
4月29日の織田記念が少々振るわなかっただけに、この辺で高平選手らしい走りが見たいところ・・・。

◆男子200m
1位:アムル・サウード(エジプト) 20秒65
2位:齊藤仁志(サンメッセ) 20秒71
3位:高平慎士(富士通) 20秒81

スタートから100mまでは、一気に加速した高平選手がレーンの外側から流れるようなスピードに乗ったかに見えましたが、コーナーを抜けてからはいちばん外側の齊藤選手にかわされ、直線でも逃げ切れず3着でフィニッシュ。
本人コメントにあるように、課題を意識しての描いていた通りのレース展開だったものの、タイム的にはやや不満げか。6月の日本選手権までにどれだけパフォーマンスを上げてこれるかに期待したいところ。

高平選手コメント
前半貯めて、後半行くというレースパターンでは世界と戦えないと思うので、前半からしっかりいって、後半につながるような走りができればと思っていました。前半はそれなりに行けましたが、リレーの影響が少しありました。前半で出て、どれだけ逃げ切れるかを意識してやった結果なので、後半まくられたことは悪いことだとは思っていません。ただ、タイムもそれほど速くない中で、逃げきって勝てないのは物足りないです。日本選手権までには20秒40を切るぐらいのパフォーマンスをしておかないといけないと感じたレースでした。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP