池田選手競技後コメント


池田選手コメント
雨による中断なども含めて、こういう試合を経験できたことは、いい経験になりました。不甲斐ない結果ではありましたが、得たものがいっぱいある試合だったので、これを糧に秋の記録会に向けてまたしっかりとケガをしない身体というのを考えながら、また作り直して、(来年の世界選手権の)代表を目指して頑張っていきたいです。秋の記録会ではとにかく約束した8000点を出すことを目標にしっかり頑張ります。
1日目の幅跳の際に抱えた足の違和感で、少し気持ちが切れそうになってしまっていたのですが、監督、コーチ含めて「最後までしっかりやれ」と励ましてもらい、そこから気持ちも少し持ち直したところで、走高跳の自己ベストを出せたりしたので、そういう部分は良かったです。
遠くから家族も応援に来てくれたし、会場でたくさんの方が応援をしてくださいました。競技中断で時間も遅かったにも関わらず、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも僕だけでなく、来週日本選手権を戦う仲間をよろしくお願いします。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第96回日本陸上競技選手権大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP