鈴木選手 試合後コメント


鈴木雄介 1位 1時間19分02秒 ※日本新・大会新記録

今日は当初、前半余裕をもって進めて、後半でビルドアップしていくレースを考えていました。しかし、1㎞付近で集団から出た時に西塔選手がついてきて、彼が臆することなく横についたり前に出たりしてきたので、前半はこのペースで押し切るしかないなと思っていました。結果的には、西塔選手のおかげで今日の記録が出せました。自分ひとりでは絶対に出せなかったと思います。

後半はコーチ陣にペースを上げろとゲキを飛ばされて、自分も“上げたい”という気持ちで歩いていましたが、あげきれず後半で少しペースを落としてしまったのが残念です。それができれば18分台は出せていましたし、それをあげるのがメダリストの強さだと思うので、まだ少しメダルには届かないなとも感じています。

年々、成長している実感はあります。オリンピック後からは、19分近くを狙った練習をしているので、その計画通り達成できたことが、五輪後からの一番の成長かなと思います。今回、オリンピックでメダルを目指せるような記録が出せたので、今後は実際に本番でメダルが取れるようなレース展開を考えていきたいですし、今日のようなペースでも前半・中盤と余裕をもって歩けるようになりたいと思います。

率直に言えば、19分が出せたのは嬉しい。ただ、オリンピックのメダルもですが、世界のトップを目指すとなると、あと1分速くなければいけない。その1分、そして2分を来年・再来年と縮めていけるように頑張りたいと思います。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP