高嶺選手競技後コメント


男子5000mタイムレース4組 17位:高嶺秀仁 14分22秒15

高嶺選手競技後コメント
コニカミノルタの集団が前に出た時、ついていこうかと思ったのですが、うまくつけずにズルズル下がって、そのままになってしまいました。チーム全体を見てもボロボロなので、人のことは言えないですが、しっかりやり直さなければいけないと今日はすごく感じました。見ている人もそう思っていると思うので、一からやり直しです。
今日は、今季一番早いタイムで5000mを走りたいと思っていて、今までの14分06を、00や02にできればと思っていましたが、考えていたようなレースができず、後ろにいってしまいました。
今後のレースはホクレンを考えていましたが、ホクレンと言っているようなタイムではないので、スタッフと話して、日体の記録会にも出た方がいいと思っています。学生にも刺激をもらって、もう一度気持ちを切り替えていきたいと思います。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP