福嶋監督の総括コメント


福嶋正監督コメント

日本人は予定通り走ってくれたというのが率直な気持ちですね。ダニエルに関しては、今回責任を感じていると思うので、ニューイヤー駅伝には間に合うと思います。チームには他に山口や堺もいるので、ニューイヤーは誰が選ばれるかわかりません。これからもう一度強化して、代表を選んでいきたいと思います。

新人に関しては、レース前から手応えはありました。ただ、本番で結果が出せるかというところだったので、手応え通りの走りをしてくれたのは今後につながると思います。やっぱり練習と結果がリンクしてこないとダメなので、平賀は本番に強い印象を持ちましたし、佐藤の区間賞も予定通りです。新人が元気な時は、チーム自体も緊張感があるので、これがチームの勢いにつながればと思います。

ニューイヤーは別物の駅伝なので、それまでにもう一回身体を作り直して、練習を踏んで、チームとしてしっかり強化していきたいと思います。今年は優勝というより、まず確実に3番以内に入ることが目標。10番ぐらいのチームがいきなり優勝できるほどニューイヤーは甘くない。今のチームを見ると、まず一回ステップを踏む必要があると思うので、まずはちゃんとしたレースをする。そして、次の年に優勝を狙うという形で、2年間ぐらいかけて1位を狙いたいと思います。

🔗 Twitter ★本大会を実況中!
🔗 第54回東日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP