2日目を終えて・音部選手コメント


音部選手コメント

自己ベストが出た種目もあり、セカンドベストもありましたが、うまくまとまらなかった印象です。一応総合で自己ベストは出せたものの、上位2名が大幅に記録を伸ばしたので、正直悔しい気持ちもあります。早く“あちら側”に行きたいです。

1日目の疲れが積み重なっていたのもあって、2日目最初の110mハードルも最低ラインで乗り切れず、ポールはよかったですが、やり投で大きい失敗があった。後半の失速がいつも激しいので、前半の勢いをそのまま最後まで乗せていくことが、今後の課題だと思います。

今までやってきたことは本当に力になっていて、棒高跳も澤野さんと約束した自己べストは飛べましたし、グランプリから課題を見つけて取り組んできたことは、しっかり結果につながっていると思います。だから、今日見つけた課題を、また来年に向けて改善していきたいと思います。
今後に関しては、とりあえず十種はシーズン前半が終わったので、あとは10月や秋に開かれる記録会で自己ベストを狙っていきたい。8000点を早く出したいです。

ここまで来れたのも本当に皆さんのアドバイスのおかげですし、ひとりではまだまだ記録が出せないので、周りの選手や監督・コーチに恵まれて感謝しています。観客やスタッフのみなさんも、暑い中、ありがとうございました。この恩は、結果で返したいと思います。

🔗 Twitter ★混成・日本選手権 速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP