星創太選手競技後コメント


男子5000m決勝 5位:星創太 13分46秒28

星選手競技後コメント
今回は外国人選手が出ていたので、どういう展開になるか予想できなかったのですが、後ろから見て冷静に対応しようと思っていました。最初は後ろで、徐々にあげていく展開でしたが、自分が思っているよりも力を使いながらレースに対応してしまっていたようで、ラスト勝負前に離れてしまったという感じです。前のグループで行けば最後に絡めたんじゃないかと思うと、悔しいです。

自分の力を出し切れば、また結果はついて来ると思っていたので、昨年の優勝は、あまり考えないようにしました。ハイペースでいった時にある程度前の方にいて、さらにラストスパートも出すレースができないと勝てないので、ある程度の走りではダメだと改めて感じました。

去年入賞程度だったら今回の順位でも喜んでいたかもしれないですが、前回は優勝しているので、悔しい気持ちがあります。ここまできたら、また日本一を目指していきたいと思うので、今後は5000mと1000mで記録を狙って行きたいと思います。

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP