岸本鷹幸選手競技後コメント



男子400mH決勝 1位:岸本鷹幸 49秒49 4連覇

岸本選手コメント
今日はラスト300mいった時点で、これは勝てると思ったので、力まずリラックスして走れました。8台目のハードルで周りが見えていて、これは負けないという自信があったので、硬くならずに最後までいけました。前半は内側で見れましたが、他の選手に離されていたので、得意にしていた前半で全然いけなくなっているのがこの後の課題だと思います。

後半はある程度いけたのですが、最初は突っ込んでいったものの、タイムが出ていなかった。走力がかなり落ちたと感じていて、レース中に披露さえ感じることがここ最近はある。調子も良くないし、根本的な力が落ちているので、やることはまだいっぱいあります。タイムも遅いし、良く勝てたなと思います。

昨日よりもいい状態で走れたので、48秒ぐらいは出したかったのですが、タイムがうまくついてきてくれなかったので悲しいです。今後は、結果待ちですがアジアに内定すれば、そこで優勝したい。ここまで、練習が全くできていない状態で来ているので、うまく疲れを抜きながら練習を積んでいけたらと思います。

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP