混成・日本選手権開幕!今年は塚原直貴引退レースも


本日より始まる、日本陸上競技選手権大会の混成競技。2日間で10種目をこなす「十種競技」。今年は第101回大会です。富士通からは音部拓仁選手がエントリー。目指すは世界選手権の参加標準記録である8100点越えですが、まずは自己ベスト更新をひとつめの目標にして戦います。

そして今年は、塚原直貴引退レースも行われます。日本陸上界の歴史を切り開いてきた彼は、出身地である長野県でどんなラストレースをみせるのか、ぜひその雄姿を目に焼き付けてください。

音部選手の様子はチームブログ、Twitterで随時お伝えしていきますので、
ぜひチェックしてください!今年もご声援よろしくお願いします!

🔗 Twitter ★日本選手権・混成 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】専門種目も、タイプも、世代も違う二人のアスリート。彼らにとって、走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]