第1区 山口祥太選手 試合後コメント


第1区 山口祥太 34:27(11.6km・区間10位)

山口祥太選手コメント

レース前に監督からは、「2区以降、若い選手が控えているからいい流れを作ってほしい」と言われていました。1区は実力のある選手が揃っていたので、レース展開が早くなるのは僕自身も覚悟していました。若手が多いチームでしたが、自分がしっかりつなげば、みんないい流れに乗って走ってくれるだろうと思っていたので、信頼していました。しかし、今回自分がその役割を果たすことができず、力不足を痛感しています。ですが、後半の選手がとても頑張ってくれたので、よかったです。

上位チームとは、戦力自体に力の差があるかもしれません。しかし何が起こるかわからないのが駅伝なので、自分たちがすべきことをちゃんと準備して臨めば、ニューイヤーで優勝を狙える位置にいけると思います。ニューイヤーでもベテランという立場で臨むので、今回のようなふがいない走りにならないよう、これから2ヶ月間、気を引き締めていきたいと思います。

🔗 本大会の模様を公式ツイッターで実況します!
🔗 東日本実業団駅伝特集ページはこちらから
🔗 富士通陸上競技部HP