第2区 久我和弥選手 試合後コメント


第2区 10位 01:21:02/久我 和弥 46:35(15.3km・区間8位)

久我和弥選手コメント

先頭と約1分差でもらって第二集団で走る形になりましたが、距離の長いエース区間だったので、自分の力を試す意味でも先頭集団で走りたかった気持ちはあります。向かい風の中で他チームのエース選手と勝負する力もまだないという判断で走りましたが、3区にそのままの順位で渡せたのはよかったものの、その集団の先頭で次に渡したかった気持ちもあるし、もっと先頭を追うような挑戦をしても良かったかなと思います。

前半の遅れが順位を左右した部分はありましたが、後半は安定して実力を発揮していたので、チームとしての力はやっぱりあるなと感じました。今回は2区で起用してもらったため、自分の中ではその期待に応えたい、力を試したいと思っていました。ただ、それを試せるほどのレースもできなかったので、改めて自分がエース格ほどではないと実感しました。

ニューイヤーまで、あと1か月程度なので急激な成長はのぞめませんが、確実にメンバーになって、どこを走るにしても区間3番以内に入り、チームとして優勝争いをしたいと思います。そして、やっぱり自分がエースと呼ばれる存在になって、チーム全体で強くなりたいと思います。

🔗 本大会の模様を公式ツイッターで実況します!
🔗 東日本実業団駅伝特集ページはこちらから
🔗 富士通陸上競技部HP