チームのために走った思い出深い大会


10年表彰

「10回目の出場です」と言われて初めて気が付きました。「長く競技を続けてきたんだなぁ」と改めて感じています。ここまで長くやってこられたのも、チームや周囲の方々のサポートのお陰です。この環境にいられることに感謝するとともに、結果で恩返ししたいと思っています。全日本実業団陸上は、チームで戦う貴重な大会で、毎年楽しみにしています。個人種目でもリレーでも、「チームのために」という気持ちで団結して走ってきました。また200mを連覇した最初の年の11年のレースはとても印象深いものでした。翌年にはロンドン五輪が控えていた社会人1年目。日本選手権を5位で終えて、「もう五輪まで誰にも負けない」と意気込んで挑み、目標にしていた高平さんにも初めて勝つことができたんです。僕を成長させてくれた大会にも感謝しています。