目指したものは


もちろん「V」でした。

こんなにも温かく、大きなご声援の後押しを受けて、なんとか勝利をもぎ取ろうとしましたが・・・。

みんなの最大の目標だった「ファイナルの舞台に立つ」こと。
正直、あと1歩とは言いません。
多くの課題がまだまだ積み残されたままのセミファイナルでした。

この悔しさをバネに、来シーズンこそ、必ず皆さんをファイナルの地へとお連れできるように頑張りたいと思います。

まずは、シーズン通じてのご声援へ、お礼をこめて☆

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


セミファイナル第2戦!


皆さん、こんにちは!

昨日は残念な結果を届けすることになってしましたが、選手のみんなはしっかり切り替えて、今日と言う日を迎えています。

セミファイナル第2戦はこの後13時から!
今日はNHK BS-1にて生中継予定!
何としてでも、火曜日の3戦目へ望みを繋いでみせます!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


ひたむきに!


え? まだ諦めちゃいませんよ!

明日勝って、そして最終戦の3戦目に持ち込むことはもちろんのことですが、最後の最後に笑うのは我々RedWave!

大丈夫。
今日の後半の勢いのまま、明日は出だしから行きましょう!

楽しく、明るく、元気に。
そしてひたむきに――――――!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


スイッチオン☆


前半はわずか3得点と振るわなかったものの、3Q中盤以降、スイッチした#0モエコはまさにNON STOP。

得点が取れない時間帯であっても、リバウンドにだけは誰よりも果敢に飛び込み続け、今日は13リバウンドをマーク。

もちろん、両チーム通じてのトップの数字です。

スイッチの入った後半には3Pも見事に成功させ、4点差にまで詰め寄ったそのほとんどの得点はモエコがたたき出したものでした。

ドライブ、速攻と機動力も存分に発揮し、18得点をマーク。
ということで、数試合ぶりのダブルダブル達成☆
これがやっぱり前半から出せるともっともっと良かったのだけれど・・・。

とにもかくにも、明日は、モエコに限らずチーム全員が、早めのエンジン点火ができるように!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


10年分の経験値


ウィル同様、プレーオフ・ファーストラウンド最終戦を欠場し、しっかりとセミファイナルに向けて体調を整えて参りました、#1レイ姐さん。

得点こそ2得点止まりで、お得意の3Pは残念ながら決まらずでしたが、得点が伸びないならと、果敢に飛び込んだのがリバウンド。8リバウンドをマークし、これまた終盤の反撃のきっかけとなるチャンスをたぐり寄せてくれました。

中外バランスの良い 得点を見せ、足が止まりがちだったRedWaveのオフェンスに、いつものように流れを生み出してくれた#22サミ。

2人とも決して数字的には高いスタッツではありませんが、それでもその存在感はとても大きいもの。

いつ、どこで、何をすべきか?
10年超の経験値を最大限に生かした、地道な貢献がそこにはあるのです。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集