輝け☆プラチナライン


相手ディフェンスのかなり速い寄りに苦戦しながらも、13得点を挙げてきた#0モエコ。
しかし、チームでテーマとしていたリバウンドでは、本来のポテンシャルを発揮できず、本人もまだまだ納得がいっていない様子。

アシストランキングでは3位にまであがってきた#10ルイですが、今日はそのアシストに徹するあまり、なかなか自分で得点を獲りにいく場面が見られませんでした。

1、2年目でスターティングメンバーを担う2人ですが、明日はもっともっといいコンビネーションを発揮してほしいものです☆

まだまだこんなものじゃないですよ~。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


マイナスではなく


復帰から3試合目。
#15ウィルは久々の2ケタ得点をマークしました。

試合感としては本人もまだまだとしながらも、今日は特にゲーム終盤での窮地を幾度となく救い、RedWaveの粘り強い、諦めないバスケットを体現していました。

どこからでもリングを狙うその気持ちの強さは、やはり群を抜いています。

これは残り1分45秒で、逆転の1本を決めたところ。
しかしこの数十秒後には、再び肩を落とすことになってしまうのですが・・・。

「明日は必ずプラスの働きをする」と、試合後、力強く語ってくれたウィル。
そうです、プラス・マイナスゼロで満足するワケがありません!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


強い気持ちで!


試合開始前の1コマ。
木村アシスタントコーチと、何やらおしくらまんじゅう的なことをしている#12リー。

まぁ、無理もありません。今日の会場は暖房設備がないことと、外の冷え込みも結構な具合で、身体の温まり具合にも若干の不安が・・・。

試合中、シュートがなかなか決まってくれず、思わずこんな表情を浮かべるリー。
もちろん寒さだけが原因ではないのですが・・・・

環境は相手だって同じ条件。そういうのもひっくるめて、強い気持ちでふっ飛ばしてこそ、上位に位置するチームですよね。明日は今日の分まで気持ちよく決めまくりましょう!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


アグレッシブさを忘れてはいけません!


ゲーム序盤、積極的な1対1も織り交ぜながら、リングにしっかりと向かっていってるように見えました。うちの点取り屋・ツインフォワードも比較的元気いっぱい☆

しかし、相手もやられっぱなしではなく、時間が経つにつれアジャストしてくるわけで、2Q以降はいつものアグレッシブさも、影を潜めてしまいます。

攻めることを止めてしまっては、点が獲れないのも当たり前。まずはリングに向かって攻める!ファンの皆さんが見たいのは、そんなアグレッシブなバスケットです!!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


痛い1敗


痛い痛い1敗を喫してしまいました・・・。

途中、払拭できるかに見えた場面もありましたが、ほぼRedWaveらしさは出せずじまい。リーグ終盤に来て、見えない壁にぶつかっているようです。。。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集