追い上げ実らず


試合終盤、10点近いビハインドを追いかける展開となったRedWave。何度か見せた畳み掛けるような追い上げは、みんなの気持ちの強さを感じさせるものではありました。

前半動きがイマイチだった#15ウィル(山本)も、後半に得点力を発揮。チームトップの16点を叩きだしました。

ベテラン#1レイ(三谷)も、大事なところで3Pを沈めて、逆転間近まで追い上げましたが……。

僅かに力及ばずタイムアップ。

この悔しさは2戦目にぶつけます。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


勢いをキープすること


新シーズンの初戦を迎えたRedWave。出だしの1Qは、まさに彼女達らしい勢いを感じる戦いになりました。

オフェンスリバウンドをしっかり拾って決めた、#8ダイ(鈴木)のシーズン初得点。

スティールからのブレイク。#10ルイ(町田)と#7スカイ(中畑)のスピードコンビもうまく機能していました。

この試合のカギとなる王選手に対するインサイドの守りも、しっかりと対応。

しかし、2Q以降にミスからリズムを失うと徐々に足が止まり、ターンオーバーが増え、RedWaveらしい速いオフェンスが展開できなくなっていきました。

一度掴んだ流れを試合を通じてキープすること。昨シーズンに続いて今シーズンも、それがひとつのテーマとなりそうです。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


厳しい船出


「For The Champion」チャンピオンになるために、ひとつひとつ積み上げていく…。
その決意のもと、新たなシーズンの開幕を迎えたRedWave。

しかし、初陣は予想以上に厳しい結果となりました。

出だしは良かったものの、流れを掴み始めた時に出てしまうミス。
開幕戦で堅さもあったのか、インサイドを攻めきれず、ドライブでも切り崩しきれず、3Pも不発。みんないつものようなプレーができないままに、敗戦となってしまいました。

言い訳はできません。負けたからには、それが実力。
今日のゲームをしっかり反省して、明日は必ず勝つ。
チームが歩むべき道は、そのひとつしかないのです。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


新たな戦いの幕開け!!


いよいよ本日、第15回Wリーグ開幕戦!
海老名運動公園総合体育館にて、三菱電機コアラーズを迎えます。

緊張感が増してきます。

今日はホームゲーム!

間もなくティップオフです!ご声援、よろしくお願いします!!!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集