スティール8


2P/3Pのシュート確率など、軒並み悪い数字が並ぶ本日のスタッツの中で、胸をはれる数字がひとつ。それがスティール数です。

今日のRedWaveはチーム全体で、11スティールを記録(相手は4)。
そして、そのうちの8本が、実に#7スカイ(中畑)がマークしたものだったのです。

チーム全体でディフェンスを頑張って奪ったものもあれば、#7スカイ(中畑)自身が粘り強いディフェンスで相手のミスを誘ったプレーもありました。ルーズボールにも喰らいつく。

ただ、そのスティールから得点を決めてRedWaveペースになりかけても、
直後のディフェンスで失点してしまい、リズムを断ち切られて次が続かない…。
今日の試合は、そんな展開がたくさんありました。

結果に結びつかなったのは残念ですが、
とにかくスティールは手を抜かずにディフェンスをしていた証拠。

こういったいいところは続けていこう!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


反撃の糸口


試合序盤、インサイドを攻めきれず、苦しい戦いを強いられていたチーム。その中で、反撃のきっかけを作り出してくれたのが、#3ヨウ(石川)でした。

2Qスタートから投入されると、積極的にシュートを放ち、得意のフェイダウェイで得点。

しっかりとしたポジション取りで、相手チームのファウルを稼ぐ、地味なプレーもひかりました。

もちろん、最大の役目であるリバウンドでも貢献。

実は得意な3Pも1本決めて、本日チームトップの15得点をマークしました。
自分の役割を担った#3ヨウ(石川)を、ベンチも暖かく迎えます。

でも、1人が良くても試合に負ければ同じ。全員がそれぞれ与えられた役目をしっかり果たすこと。それが今のチームには必要です。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


連敗スタート


昨日の開幕戦に敗れ、「2連敗は絶対にしない。勝つ!」と誓って今日のゲームに臨んだRedWave。しかし、結果はまたしても皆さんの期待を裏切る形となってしまいました…。

藪内夏美ヘッドコーチ体制2年目。きっちり結果を出して、まずは目標とするファイナルの舞台に向けてスタートを切りたかったところですが、悔しい連敗でのスタート。

でも、まだシーズンは始まったばかり。改めてみなさんに良い試合を見てもらえるように、明日からもう一度みんなで鍛えなおして、頑張りたいと思います。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


リベンジの第2戦


ティップオフまで1時間!選手たちはアップから気合い十分です。
昨日の課題を修正して、一戦必勝で試合に臨みます。

試合後に笑顔でいられますように。本日もご声援よろしくお願いします。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集


何より悔しいのは……


今日は待ちに待ったオープンゲームでしたが、たくさんの方が応援してくださったにも関わらず、試合に負けてしまい本当にすみませんでした。

藪内ヘッドコーチが語った通り、ホームでの開幕戦でこんな結果と内容になってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

何より悔しいのは、みなさんの応援に応えられなかったこと。
レッディやフロンティアレッツも、パフォーマンスで会場を盛り上げてくれましたが……。

期待に応えられず、すみませんでした。
初戦は負けてしまいましたが、第2戦は絶対勝てるように頑張ります。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集