謎のプレーの真相


第3クォーターで、#5ニナの3Pが決まり、その後なぜかRedWaveのスローインから始まったという、何がなんだか一見分からないプレーがありましたが、実はこういうストーリー。

ニナがシュートを放ったその手前で、JX#15諏訪選手と交錯するイツ。
このプレーに対し、ディフェンスファウルがコールされたんです。

一瞬「まさか、ノーカウント?!」とベンチもワッとなりましたが、無事シュート成功は認められ、RedWaveボールのスローインとなったのでした。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 12th Wリーグ特集


今日も最後に力尽きました・・・


先週に引き続き、ゲームを引っ張りながらも、最後はファウルアウトしてしまった#8ダイ。今日も序盤から点に絡み、チームに勢いをもたらしていたのですが・・・。

シュートだけでなく、リバウンドでも活躍。身長的にはJXの選手のほうが圧倒的に高いですが、ダイはそんな「差」なんか感じさせないぐらいの運動量と機動力でカバー。

リーグ中盤ではどこか元気のなかったダイでしたが、ここ数試合はようやく安定して、コンスタントに得点を重ねています。ちょっと当たられても、ねじ込む強さ。これがダイの真骨頂。

しかし、最後は・・・・・。
悔しそうな表情で、#22サミにバトンを渡すダイ。
明日は最後までコートに立って!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 12th Wリーグ特集


頑張る同級生コンビ


誰が同級生かというと、実はこのふたりです。#11イツと#21アオイ。
アオイは安定したゲームメイクを買われ、先週からスターティングメンバーに。

JX#1大神選手につかれても、ひるむことなく自ら切れ込む!

まだ2年目ですが、徐々に貫禄がついてきたアオイ。
しかも今日は、秋田からお母さんが応援に駆けつけてくれてました。

そしてイツも。第4クォーターで、速攻を自らレイアップに持ち込み、JX#10渡嘉敷選手のファウルを誘ったバスケットカウントは圧巻でした。

そう言えば、イツ前髪切った?

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 12th Wリーグ特集


たくさんの応援団!!


アリーナ席には、なんと大型バス2台でのバスツアーで応援に駆けつけてくれた社員とそのご家族の皆さんです!

そして2階席にもた〜くさんの赤い応援団が!

こんなにもたくさんの声援を受けて戦うことができました。結果は残念だったけど、気持ちを切り替えて、皆さんの応援に報いるように明日必ず勝ちます!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 12th Wリーグ特集


描けなかった「V」


前橋までパフォーマンスに来てくれたフロンティアレッツの皆さん。
今日も華麗なダンスで、会場を盛り上げてくれました。
でも・・・・・。

本当は勝って、みんなのピースサインで飾りたかったね。
代わりにフロンティアレッツの「V」を。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 12th Wリーグ特集