「夢・未来」プロジェクト


去る12月19日(月)、東京都からの依頼で、「夢・未来」プロジェクトとして、#10ルイ(町田瑠唯)が三鷹市立第二小学校を訪れました
※「夢・未来」プロジェクトとは幼児・児童・生徒が、オリンピアンやパラリンピアン等との直接交流により、スポーツへの関心を高め、夢に向かって努力したり困難を克服したりする意欲を培い、進んで平和な社会や共生社会の実現に貢献できるようにするプロジェクトです。

まずは、全校生徒を対象とした講演会。
バスケットを始めたきっかけやこの夏の世界大会の経験での経験など様々なことをお話しました。

はじめはお兄さんの影響で野球に励んでいたといいますが、同級生や担任の先生の誘いでバスケットに転向。小学校5年生には、将来はバスケットボール選手になるんだという夢を持ちはじめたそうです。

講演会の最後には、#10ルイ(町田)から三鷹第二小学校の皆様にメッセージをお話させていただきました。

「夢や目標を持ち、それに向かってあきらめずにチャレンジすることが大切です。そして、その夢を応援してくれる人に対して、感謝の気持ちを忘れないでください

全校生徒720名を前にお話をすることは、とても緊張したようですが、しっかりと務め上げました。

人前で話しをすることはあまり得意ではないと話す#10ルイ(町田)ですが、ここからは本領が発揮できるチャンス、実技の時間です

パス・ドリブルとバスケットボールの基本を、5年生の皆さんと一緒に練習しましたよ

授業終了後は、みんなとハイタッチを交わし、お別れしました。
三鷹市立第二小学校のみなさん、素敵な時間をありがとうございました

町田瑠唯コメント
「今回、初めてこのような貴重な経験をさせていただき大変光栄に思っております。体育館に入る前はとても緊張していましたが、生徒の皆さんに温かく迎えていただき本当に嬉しかったです。今回の夢・未来 プロジェクトを通して、バスケットボールに少しでも興味を持ち、試合を見に来ていただいたり、テレビで見ていただけると嬉しいです」

リーグ戦は一旦中断となりましたが、オールジャパンに向けて毎日練習に励んでおります。インフルエンザやノロウイルスも流行していると聞きますが、しっかりと体調管理をし、万全な状態でオールジャパンに臨めればと思っております。

いよいよ2016年も残すところ、あとわずかとなりました
みなさま、素敵な、よいお年をお迎えください

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 18th Wリーグ特集


ホームはやっぱり最高だ!


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

先週末のシャンソン化粧品 シャンソンVマジックに連勝したレッドウェーブは、さらにチーム力を上げていくべく、練習に励んでいます。

次戦は埼玉&栃木でトヨタ自動車アンテロープス戦。ただいま負けなしの16連勝をしているチームです。個々の能力も高く、チーム力はそれ以上に高い。思いきって戦い、勝利を掴みたいと思います。

さて、今回のブログは大作です
少し長くなりますが、ご一読いただければと思います。

実は先週末のとどろきアリーナでのゲームは、今シーズン最後のホームタウンゲームでした。やっぱり、ホームタウンゲームは最高です!なので、今回のブログは写真満載でお送りします!

今回もピープルデザイン研究所の方々が運営のお手伝いにきてくださいました。しかも今回は先方のなかで「待った」がかかるほど、多くの方が「レッドウェーブのお手伝いに行きたい!」と、手を挙げてくださったとか。本当にありがとうございます。みなさまのおかげで、よりよいゲーム運営ができますし、会場全体が大きく盛り上がっているんです。

子どもたちは一生懸命、応援ボードを自分色にしてくれましたし、

それが

コートをぐるりと囲む、応援の赤い波になっています。

また、特製フレームを使った撮影をして、楽しんでくださる方もいました。

こちらは#8ハル(佐藤)のご友人だとか……。掲載の許可をいただきまして、ありがとうございます。SNSに上げて、さらなる拡散をお願いします(笑)

こうやってホームコートが盛り上がれば、

レッディも、フロンティアレッツのみなさんもいつも素晴らしいけれど、それ以上のパフォーマンスを披露してくれます。もうキレッキレでした!

じゃあ、コート担当の方も「こんな演出でもっと盛り上げましょう」ってことで

これはかっこいい!!

選手たちは、勝ったことももちろんですが、みなさんが応援してくださって、そうなったことをもちろん忘れていません。

ああ、やっぱりとどろきアリーナでのゲームはいいなぁ。笑顔がたくさん、最高です!

来シーズンもありますから(たぶん)、もっともっと会場を赤くして、みなさんの力でレッドウェーブを勝利に導いてください。

試合はまだまだ続きます。年明けには皇后杯もあります。
目指すところは変わらず、皇后杯&リーグの頂点です!これからより厳しい戦いになっていきますが、だからこそ、みなさんの応援が必要になります。

でも、まずは今シーズンのホームタウンゲームの運営に携わってくださった方々、足を運んでくださった多くのファンのみなさんのお礼を申し上げます。もちろん一緒に戦ってくれた相手チームと、そのファンの方々にもお礼を申し上げます。ありがとうございました!

引き続き、富士通レッドウェーブをよろしくお願いいたします<(_ _)>

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 18th Wリーグ特集


中原消防署1日消防署長、拝命いたしました!


11月8日(火曜日)、ルイ(#10町田)とモエコ(#0長岡)が中原消防署1日消防署長を務めました。

グランツリー武蔵小杉で1日消防署長を委嘱され、11月9日〜15日に全国一斉実施される秋の火災予防運動に伴い、地域の皆様に更なる火災予防を呼びかけました。

まずは、中原消防署で「消防うどん」をいただき、パワーをいただきました。
中原署特製手作りラー油は、美味しかったけど辛かった・・・

本番では、緊張した様子で委嘱状を受け取り、火災予防のことのほかにも、バスケットのことについてもお話できました。

体験コーナーに移動し、水消火器、煙体験も行いました。
「火事だー」と大きな声で叫び、手際よく(?!)消火

「何も見えない・・・」とつぶやきながら、煙体験コーナーから出てきた2人。

本人たちも、火災予防の重要性を改めて認識した様子。レッディは、川崎消防局の「太助(たすけ)」とすっかり仲良しに。子供たちとふれあい、少しはお役に立てたかな。。。

町田コメント
「一日消防署長を通して、火災が起こるということを身近に感じ、日頃からの注意が必要だと、気が引き締まりました。また、こういった活動で、地域の方々に富士通レッドウェーブを知ってもらう良い機会になったと思います。興味を持ってもらって、試合を見に来ていただきたいと思います」

長岡コメント
「とても貴重な経験をさせていただいたと思います。イベントにはたくさんの方がいらしていたと思うので、火災防止に繋がれば嬉しいです。また、様々な体験をさせていただいたので、万が一、火事になった場合には、冷静な判断ができたらよいなと思います。1日消防署長を拝命し、少しでも、バスケットボール以外のことで地域の皆様のためにお役に立てたのであれば嬉しいです」

中原消防署の皆様、貴重な機会をいただきありがとうございます。そして、本当にお世話になりありがとうございました

試合もまた見にきてください

追伸:さまざまな消防服も体験させていただき、お話も聞けました。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 18th Wリーグ特集


壮行会でパワー注入!今夜シーズン開幕間近です!!


9月27日(火)、都内のホテルで「シーズン壮行会」をおこなっていただきました。
陸上競技部との合同です。

冒頭、社長・会長、ご来賓の方から、この夏の戦いの労いと、秋からのシーズン、そして4年後へのエールをいただきました。

それを受けて、#10ルイ(町田)は

「結果は、目標にしていた順位とは異なり、悔しい思いもしましたが、個人としては世界の舞台を楽しむことができました。とてもよい経験ができたと思います。この経験を10月7日開幕のシーズンで生かしたい」

と言い、
#0モエコ(長岡)も

「初めての世界の大舞台は限られたプレータイムでしたが、レッドウェーブとは異なる役割を経験することができました。10月7日から始まる新しいシーズンを通して、4年後のさらなる大舞台に向けて、さらなる努力をしたい」

と続きました。2人ともすでに4年後を見据えた、今シーズンのリーグ戦開幕モードに入っています。期待大!

会では選手、スタッフたちが社員のみなさんに声をかけられ、テーブルごとに談笑する場面がいくつもありました。

普段はあまり見られない装いで見せる笑顔は、コートで見せるそれとはちょっと違います。男性社員もついウットリ???

会の終盤には、新人3人が紹介され、#9ショウ(村山)、#25キラ(内尾)、#24アヤ(中島)の順番で一言ずつ抱負を述べると、

福永部長が

「一昨年は悔しい思いをしました。昨年は一矢を報いましたが、やはり悔しい思いをしました。今年は昨年から一人と欠けることなく、新たに3人の新しい力を入れて、レッドウェーブとして頑張っていきます」

と力強く宣言し、多くの拍手を受けました。今年こそ頂点へ!

開幕戦は10月7日(金)。19時から、代々木第二体育館で、2年連続でリーグのファイナルを争った絶対女王JX-ENEOSサンフラワーズとの対戦です。

壮行会でいただいた力と、多くのファンのみなさんの後押しで、まずは開幕勝利を目指します!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 18th Wリーグ特集


夏の思い出


8月4日(木曜日)、中原区主催のバスケットボール教室が行われました。
その模様を少しご紹介します!

全員揃っての教室は、なかなか珍しいです。この日は、総勢97名の中学生のみなさんにお集まりいただきました。泉コーチの指導の下、選手とともに様々なメニューに挑戦しました!

選手と1対1でのコーディネーショントレーニング!なかなかできる経験ではありません。#13ユキ(加藤)、#21サエ(小沼)も良い表情していますね

#1レイ(三谷)のディフェンスに負けるなー!みんなとても熱心に取り組んでくれました。

メニューの最後は、全員でフリースロー対決!選手たちのプレッシャー、すごいですね。これも試合を想定した、大事な練習です。1点を争う試合では、フリースローの1点でも命取りとなります。

この経験が、みなさんの『夏の思い出』になってくれれば、とても嬉しいです。私たちも参加者のみなさんから、たくさんパワーをいただきましたよ!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP