リバウンド!


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

皇后杯の第3次ラウンド・女子5回戦、

勝ちました

レッドウェーブ 98-61 山梨クィーンビーズ

立ち上がりは少しもたつきましたが、第4Qは32-9と山梨を圧倒
久々に90点台の得点をあげることができました
できれば100点に届かせたかったけど……

今日は3ポイントシュートもよく入りましたが(20本中10本=5割!)、
良くも悪くも目立ったのは、

リバウンド

です。

#12リー(篠原)は高さとリーチの長さを生かしたリバウンド。

え、6リバウンド もっと取っているかと思いました

最多は#16クゥ(栗林)の14リバウンド

#16クゥ(栗林)は16得点も挙げていますから、ダブル・ダブル(2ケタの成績を2つの部門で残すこと)達成です

ビッグマンだけではありません。
このブログでよく取り上げさせてもらっている、ある意味で「ブログの女王」(?)の#31シオリ(高田)も7リバウンド

さらに今日は#11シィ(篠崎)の飛び込みリバウンドから、ボールを奪い取る場面もありました。

そうしたリバウンドへの意識は最後にコートに立った#30アヤ(中島)にも伝わります。

#30アヤ(中島)、グッドリバウンド

うーん、いい傾向だなぁ
やはり「リバウンドを制する者はゲームを制する」のでしょう。

ただし、最初に「良くも悪くも」と書いたのは、前半もたついた原因がリバウンドにあったからです
ディフェンスでのリバウンド(相手にとってはオフェンスリバウンド)を取られてしまい、そこからの失点がいくつもありました。
今後の修正点ですね

次回の皇后杯は1月4日から、さいたまスーパーアリーナで始まるファイナルラウンドになります。
対戦相手は抽選のため、まだ決まっていませんが、今度は
「オフェンスもディフェンスもリバウンドがよかった!」
と言えるゲームをしたい

そのためには来週からのWリーグの試合――まずは日立ハイテククーガーズ戦でその課題に取り組みます。

本日も応援ありがとうござました

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 第84回皇后杯特集