2日連続!


昨日は残り1秒での劇的な逆転シュートを担った#0モエコですが、今日もひるむことなく、コートの上で存分にそのポテンシャルを発揮してまいりました(v^ー゜)

会場でご覧いただいた方はとてもよく分かると思いますが、モエコの持ち味は、何と言ってもちょっと接触されたぐらいでは吹っ飛ばない、逆に跳ね返してゴールをもぎ取ってくる、そのボディバランスの強さ。

小さい選手たちのように外からスパスパ入れるシュート力はなくとも、違う方法で「3点」を入れる術をとてもよく知っています。

ディフェンスとのタイミングをずらしてシュートを打てる技術も持ち合わせ、

リバウンドに飛び込みながら、もう頭の中では次の行動を考えている、独特の勘も。

今日は途中からゲームをしっかりとコントロールした#22サミに、その能力を存分に活かしてもらいながら、22得点と2日連続の大活躍。そう言えば、サミの背番号分、点を獲ってきたんですね。

反省点といえば、フリースローだけ。でも、そこがしっかりと噛み合ったなら、モエコは一体どこまで行くのでしょうね。

WJBL全選手での得点ランキングは、現在2位!
こうなったら、行けるところまで行こう、モエコ。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集