レギュラーシーズンを振り返る


藪内ヘッドコーチより
ヘッドコーチ1年目で、レギュラー・シーズン通してチームを率いてみて感じたのは、とにかく早かったことですかね(笑)。でも、ひとりでは決して出来なかった事ですし、アシスタントの木村も、選手から転向したばかりで、本当に大変だったと思うし、多くの場面で助けられました。会社の大きなバックアップがあってこその事もたくさんあって、なんとか最初に立てた目標『ファイナルの舞台に立つ』への1歩を進んだ感じです。

シーズン最初に、不安100、ワクワク200と言ったと思いますが、まずは一段階終えてみて、やっぱりワクワクが勝ってました。負けた試合もあり、もちろん悔しい思いや、自分自身の力の足りなさを痛感したりもしましたが、楽しかったなという気持ちを持てたのも事実。
こうして最後、2連勝して2位をキープしたことは、私自身の中でも、そして選手たちの中でも大きな自信になっているはずなので、プレーオフの前のALL JAPAN含めて、またチーム一丸となって戦っていきたいと思います。

温かいご声援、本当にありがとうございました!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集