目指したものは


もちろん「V」でした。

こんなにも温かく、大きなご声援の後押しを受けて、なんとか勝利をもぎ取ろうとしましたが・・・。

みんなの最大の目標だった「ファイナルの舞台に立つ」こと。
正直、あと1歩とは言いません。
多くの課題がまだまだ積み残されたままのセミファイナルでした。

この悔しさをバネに、来シーズンこそ、必ず皆さんをファイナルの地へとお連れできるように頑張りたいと思います。

まずは、シーズン通じてのご声援へ、お礼をこめて☆

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集