勢いをキープすること


新シーズンの初戦を迎えたRedWave。出だしの1Qは、まさに彼女達らしい勢いを感じる戦いになりました。

オフェンスリバウンドをしっかり拾って決めた、#8ダイ(鈴木)のシーズン初得点。

スティールからのブレイク。#10ルイ(町田)と#7スカイ(中畑)のスピードコンビもうまく機能していました。

この試合のカギとなる王選手に対するインサイドの守りも、しっかりと対応。

しかし、2Q以降にミスからリズムを失うと徐々に足が止まり、ターンオーバーが増え、RedWaveらしい速いオフェンスが展開できなくなっていきました。

一度掴んだ流れを試合を通じてキープすること。昨シーズンに続いて今シーズンも、それがひとつのテーマとなりそうです。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 15th Wリーグ特集