「夢・未来」プロジェクト


去る12月19日(月)、東京都からの依頼で、「夢・未来」プロジェクトとして、#10ルイ(町田瑠唯)が三鷹市立第二小学校を訪れました
※「夢・未来」プロジェクトとは幼児・児童・生徒が、オリンピアンやパラリンピアン等との直接交流により、スポーツへの関心を高め、夢に向かって努力したり困難を克服したりする意欲を培い、進んで平和な社会や共生社会の実現に貢献できるようにするプロジェクトです。

まずは、全校生徒を対象とした講演会。
バスケットを始めたきっかけやこの夏の世界大会の経験での経験など様々なことをお話しました。

はじめはお兄さんの影響で野球に励んでいたといいますが、同級生や担任の先生の誘いでバスケットに転向。小学校5年生には、将来はバスケットボール選手になるんだという夢を持ちはじめたそうです。

講演会の最後には、#10ルイ(町田)から三鷹第二小学校の皆様にメッセージをお話させていただきました。

「夢や目標を持ち、それに向かってあきらめずにチャレンジすることが大切です。そして、その夢を応援してくれる人に対して、感謝の気持ちを忘れないでください

全校生徒720名を前にお話をすることは、とても緊張したようですが、しっかりと務め上げました。

人前で話しをすることはあまり得意ではないと話す#10ルイ(町田)ですが、ここからは本領が発揮できるチャンス、実技の時間です

パス・ドリブルとバスケットボールの基本を、5年生の皆さんと一緒に練習しましたよ

授業終了後は、みんなとハイタッチを交わし、お別れしました。
三鷹市立第二小学校のみなさん、素敵な時間をありがとうございました

町田瑠唯コメント
「今回、初めてこのような貴重な経験をさせていただき大変光栄に思っております。体育館に入る前はとても緊張していましたが、生徒の皆さんに温かく迎えていただき本当に嬉しかったです。今回の夢・未来 プロジェクトを通して、バスケットボールに少しでも興味を持ち、試合を見に来ていただいたり、テレビで見ていただけると嬉しいです」

リーグ戦は一旦中断となりましたが、オールジャパンに向けて毎日練習に励んでおります。インフルエンザやノロウイルスも流行していると聞きますが、しっかりと体調管理をし、万全な状態でオールジャパンに臨めればと思っております。

いよいよ2016年も残すところ、あとわずかとなりました
みなさま、素敵な、よいお年をお迎えください

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 18th Wリーグ特集