【サマーキャンプ2014】コメント:スカイ(#7中畑恵里)キャプテン


――サマーキャンプ全体の感想をお願いします。

日本代表組のウィル(#15山本)とモエコ(#0長岡)がいないなかで、個々の役割ができている時間帯と、そうでない時間帯の波が大きいなと感じます。できている時は、オールコートでもハーフコートでもメリハリの効いたバスケットができています。しかし、個々が役割を発揮できていない時に、チームとして立て直しができない。これは開幕までの課題だと思います。特にディフェンスやリバウンドなど、どんな時でもしっかりやらなければいけないことは、確実におこなう必要があります。そうすれば速攻にもつながり、レッドウェーブのリズムでバスケットができると思います。

――キャンプ以外の練習、遠征をとおしたチームの現状は?

BT体制になって、わかりやすいことが多くなりました。個々の役割が明確になったので、あとはスクリーンをしっかりかけるとか、シュートを決めきるなど、当たり前のことをできるかどうか。それらは、私たち選手にかかっていると思っています。

――シーズン開幕までにもう少し進めておきたい課題は?

練習してきたことを徹底できるかどうか。特に相手を見て、今の自分たちが何をすべきか、これをコート上の5人もベンチメンバーも共通理解をして、対応していくことが大事かなと思います。それらは試合を通じて経験を得るものでもありますが、一方で練習の中で体に覚えさせることも大切です。今はさまざまなことを吸収しているところなので、それをしっかりと整理して、シンプルにプレーしたいと思います。

――最後に開幕への意気込みをお願いします。

頂点を目指すことが大前提としてありますが、ここ数年ファイナルに進出していないので、まずはその舞台に立って、戦えるチームにしていきたいと思います。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP