準決勝の壁。それは越えるためにある。


いよいよやってきました。オールジャパン(皇后杯)準決勝。
対するは強敵デンソーです。

振り返れば、レッドウェーブが決勝進出したのは2011年大会。過去5年間は、ずーっと準決勝で敗れています。まさに、チームにとって越えなければいけない、ひとつの壁です。

でも、誰かが言いました。「壁は越えるためにある」のだと。

準々決勝終了後に#0モエコ(長岡)は言いました。「もう去年のような悔しい思いはしたくない」のだと。

簡単でないのはわかっています。しかし今こそ、それを乗り越えるときなのです。
試合はこの後13時から。みなさん、一緒に戦ってください。そして一緒に決勝へ!
よろしくお願いします!

🔗 試合速報はコチラ。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 第82回 皇后杯特集
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP