新シーズン開幕!


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

みなさん、お元気ですか?
昨シーズンを中止に追いやった新型コロナウィルス。
少しずつ収まってきたようにも見えますが、まだまだ気の緩められない状況が続きます。
引き続き、レッドウェーブとともにしっかり対策していきましょう

さて、いよいよ開幕しましたWリーグ2020-2021シーズン

オープニングゲームは……

負けました

レッドウェーブ 60-77 ENEOSサンフラワーズ

今日のゲームは反省点のほうが多いとヘッドコーチもキャプテンも言っていました。
それでも私たちレッドウェーブがみなさんの前に帰ってこられたことが大きな前進です
コロナ対策も、Wリーグ対策も、まだまだこれからです

そんななか、オープニングゲームでルーキーが頑張りました。

まず最初にコートに立ったのは#3エリ(岡田)
ルーキーとは思えない(?)積極性を随所に見せてくれました。
渡嘉敷来夢選手にブロックされましたが、これも経験です。

ここからしっかり学んで、対策を講じていこう。

コートに立つのはエリより後でしたが、先に得点をあげたのは#18アキ(藤本)です。

積極的に攻めて、ディフェンスでも体を張っていました。

BTテーブスヘッドコーチに言わせると、
「2人ともまだまだできるよ。今日は緊張していて、いつものように足が動いていなかったからね」
のびしろいっぱいで、本当に頼もしいルーキーたちです!


もちろんお姉さんたちも元気

#10ルイ(町田)はさっそく6アシスト

#11シィ(篠崎)は両チームトップの20得点


こんな感じで、今シーズンもみんなでしっかり戦っていきます


会場に来られる方、インターネットを通じて応援してくださる方、
今年こそみんなで

ファイナル

に行きましょう

今シーズンもよろしくお願いします

明日もENEOSと、でも今日とは異なり17時からの試合です