リーグ戦再開……さらなるステップアップへ


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

先週の皇后杯での負けがまだどこか残りますが、今日からリーグ戦の再開です。
その初戦――
勝ちました

レッドウェーブ 69-63 デンソーアイリス


序盤から拮抗したいいゲームでした
が、最終的に勝ち切ったことに意味があります。
皇后杯での負けもけっして無駄ではなかったと思います。

今日、活躍したのは

#99モニカ(オコエ桃仁花)です。

22得点

本人が「流れに乗る」という3ポイントシュートは最初の1本だけでしたが

高い身体能力を生かした1対1は、もはや

 

エース

 

と言っても過言ではないほどの動きでした。


特にドライブ。

グォォーーーーン

と、音を立てて力強く伸びてくる感じと言えばいいんでしょうか
あれは止められないし、止めたくもない

もちろんまだまだ改善すべきところはあります。
本人も「気持ちが先走って、無理に攻めたところがありました。もっとチームメイトを頼ってよかった」と反省をしていたとおり、無理に攻めたところもありました。

でもまだまだ21歳。
チームもさることながら、リーグのなかでも若手です
これを経験のひとつとして、これからもっともっと成長してほしい

しかも#99モニカのすごいのはオフェンスだけじゃないところ。
ディフェンスでも力を発揮してくれました。

デンソー#88赤穂ひまわり選手のドライブをブロックしたシーンは衝撃でした。
写真はないけど……
ボールを弾き飛ばすのではなく、そのボールを空中で獲っちゃいましたからね。
もはやNBA級

デンソーのエース#8高田真希選手とのマッチアップも見ごたえがありました。


日本代表のトム・ホーバスヘッドコーチが
「モニカはディフェンスで相手を押すべきポイントを知っている」
みたいことを言っていました。

ただ高田選手も赤穂(ひ)選手もこのまま引き下がりはしないでしょう。
明日の第2戦がひとつの試金石。
明日も同じように彼女たちを守れたら、もうワンランク上のステージにステップアップできるはず。

今年度の皇后杯に臨めなくなった今、目指すのはひとつだけです
そのためにも、今日の勝利に満足することなく、もっともっとステップアップしていきます

明日も今日以上に熱い応援をよろしくお願いいたします


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★Red Wave公式アカウント
🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 21st Wリーグ特集