負けに不思議の負けなし


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

3巡目の連勝は6でストップです
レッドウェーブ 55-67 東京羽田ヴィッキーズ

応援してくださっているファンのみなさんには本当に申し訳ない、とても不甲斐ないゲームでした

攻めればゴール下のポロリあり、写真の#31シオリ(高田)だけではありません、

厳しいディフェンスにタフショットを打たされるシーンあり、

ブロックまでされてしまいました。


もちろんそれは東京羽田の選手たちがディフェンスをハードに頑張った証拠でもあるのですが……

守れば相手に押し込まれたり、ドライブで抜かれてしまう。

こんなタフショットまで決められてしまいました。

リバウンドもしっかり取りきれずに、レッドウェーブの持ち味である速攻を気分よく出すこともできませんでした

むろんレッドウェーブの選手たちは何とかリズムをつかもうと必死にプレーしていたんです。しかし、今日は最後までどうにもならなくて……

元は違いますが、プロ野球の野村克也さんがおっしゃる
負けに不思議の負けなし
とは、まさに今日のようなゲームを言うのでしょう。

今日の負けをしっかり受け止め、反省し、二度とこんなことがないように、明日の山梨クィーンビーズ戦に臨みます。
今シーズンの神奈川県開催のリーグ戦、2勝5敗……負け越し決定
こんなこと、絶対にあっちゃいけない
気持ちをギュッと締め直して、明日は何がなんでも勝つ


こんなレッドウェーブですが、明日も応援をよろしくお願いいたします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集