とにかく勝ちたい!QB#3コービー・キャメロン選手


接戦となったインパルス戦。オフェンスは前半、3シリーズしかできずタッチダウンを奪えませんでしたが、後半に入ると徐々にリズムが生まれ、3Qの終了間際にタッチダウンをもぎ取ります

QB#3コービー・キャメロン選手は、「インパルスのディフェンスはとても強く、思うようなプレーをさせてくれなかった」と振り返ります。

この日は、自らボールを持って走る姿も目立ち、1ヤードでもゲインしようと頭から突っ込むシーンが何度もみられました。

タッチダウンを決めたプレーも、ゴール前4ヤードから自ら走り、ディフェンスに追いつかれそうになった時に、エンドゾーン奥にいたレシーバーにパスを決めるというものでした。

ランプレーが多かったのは、「どうしても勝ちたい。その思いが強かったから」という#3キャメロン選手。

次戦に向けて、「今日はすごく楽しい試合だった。次もタフな試合になりそうだが、全力で勝利を目指したい」と話します。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


自信になる1勝!DL#59古木亮選手


第4Qにディフェンスのビッグプレーが飛び出し、勝利を手にした10月1日のインパルス戦。

どっちが先に勝ち越すのか、目が離せない展開に満員のスタンドも釘付けになったんじゃないかと思います。

そんな試合を振り返り、「この1戦にかけていたので、勝てたことは大きいですね。試合後のみんなの顔が自信に満ち溢れているのがその証拠。このまま勝ち進みたい」と話すのはDL#59古木亮選手。

続けて、「インパルスはランが強いチーム。一方で僕たちディフェンスは、『ランが出る』と思われている一面がある。そんなイメージを覆すプレーがしたかったし、今日はある程度できたと思っています」と、プレー内容にも手応えを感じている。昨年の屈辱を果たしチームの雰囲気も上々。「このまま日本一まで、のぼり詰めたい」と笑顔で話してくれました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【Xリーグ2016】パナソニックインパルス戦レポートを公開!


10月1日(土曜日)に、大阪エキスポフラッシュフィールドにて行われたパナソニックインパルスとの対戦は、劇的な大逆転ゲーム、20ー13にて勝利しました。いつもいつも、熱い声援と心強い後押しをありがとうございます!!

試合レポートを公開しました。是非、ご覧くださいませ!
🔗 レギュラーシーズン第4節 vsパナソニックインパルス

次節は10月15日(土)、11時からのエレコム神戸ファイニーズ戦@富士通スタジアム川崎です。引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP