PLAYER’S VOICE-番外編5- ストレングスコーチ


「PLAYER’S VOICE」番外編第5弾は、ストレングスコーチです。

加藤コーチ(下)と森本コーチ(上)
加藤コーチ(下)と森本コーチ(上)

フロンティアーズの“レジェンド”と呼ばれ、RB(ランニングバック)として数々の記録を残した森本コーチ。そして、陸上の名門・順天堂大学の出身で、社会人からアメフトを始めた加藤コーチ。そんな2人のストレングスコーチに3つの質問!

――1:フロンティアーズでこれだけは負けないっていうところは?

森本コーチ:頑固さ!ちなみに現役時代であれば、秋季リーグ連続試合出場回数!2年目から引退するまで秋の試合を休んだことがないはずです・・・。1年目は元気でしたが、あまり試合に出してもらえなかっただけです。
加藤コーチ:楽しそうにトレーニングする姿は誰にも負けません。

――2:トレーニングを継続するため(させるため)のポイントは?

森本コーチ:効果を実感できれば、続けれると思います。特に見た目が変われば・・・。
加藤コーチ:迷っている選手にアドバイスをして、選手がプレーしてみたら結果が出たとき。

――3:「PLAYER’S VOICE」番外編4のディフェンスコーチを代表して、延原コーチからの質問です。
ウェイトルームを綺麗に保つコツを教えて下さい!

森本コーチ:加藤と二人で作り上げた部屋なので、とても愛着があって綺麗にしたくなります。
加藤コーチ:森本コーチと掃除機をかける!

選手出身のコーチだからこそ出来る指導で、時には厳しく、そして時には選手の気持ちになって接する森本コーチと加藤コーチ。選手がフィールドで最高のパフォーマンスが出来る裏には、プレーを指導するコーチだけでなく、ストレングスコーチの活躍があります。

今シーズンはチーム一丸となってトレーニングに取り組んだシーズンでもあります。その結果をフィールドで選手たちが体現しますので、ぜひご注目下さい!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2012特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


キッズチア「BLUE★ANJELS」が登場!(10/22)


いよいよ第5節はオービックシーガルズ戦!フロンティアーズファミリー一丸となって、一緒に戦いましょう。そんな試合を盛り上げてくれるのが、キッズチア「BLUE★ANJELS」の子どもたちです。

BLUE★ANJELSは、川崎市の野川子ども会で結成された小学校2~6年生の33名。地元のスポーツフェスティバルや神社祭り、学校イベント、そして、老人施設を回り、お年寄り達を元気づけるなど大活躍中。

当日はフロンティアレッツと一緒に元気いっぱいのパフォーマンスを披露してくれます。
ぜひ、ご注目下さい!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2012特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


いいじゃんかわさきに参加します(イベント情報)


10月20・21日は川崎駅東口付近にて「第20回いいじゃん・かわさき」が開催され、様々なイベントが行われます。

20日(土)にはフロンティアーズの選手、スタッフ、そして富士通チアリーダー「フロンティアレッツ」が参加します。もちろん、フロンティーも!

選手、フロンティーはオープニングパレードに参加予定。オープニングパレードは10時15分に平和通りをスタートし、東田公園到着します。どの選手が参加するかは、当日までのお楽しみ。

もちろん、恒例の防具体験コーナーやまと当てゲームも開催予定です。そして、フロンティアレッツの華やかで迫力のあるダンスパフォーマンスにもぜひご注目下さい。

いいじゃんかわさきの詳細はコチラ

お時間ある方は、ぜひ遊びに来てください!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2012特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


フロンティーと○○


先日の試合での1コマをご紹介します。

試合の合間に、なぜかダウンカウンタパネルの担当者と戯れているフロンティー。
一体、何を質問しているのでしょう?

そしてこちらは、なぜか自陣の片隅で電動バイクをこいでいるフロンティー。
#85森選手が使い方を説明中のようですが、果たしてフロンティーは分かっているんでしょうかね?

さりげなーく(本人はそのつもり)、フロンティアレッツに溶け込むフロンティー。
動きのキレはいつだっていちばん☆
ライバル・レッディに負けないよう、常に練習を欠かさないのです!

も・ち・ろ・ん、ボクがいちばんさっ!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2012特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-番外編4- ディフェンスコーチ


「PLAYER’S VOICE」番外編第4弾は、ディフェンスコーチです。

左から、河瀬コーチ、李コーチ、中澤コーチ、山田コーチ、延原コーチ、青木コーチ
左から、河瀬コーチ、李コーチ、中澤コーチ、山田コーチ、延原コーチ、青木コーチ

フロンティアーズのディフェンスを牽引するコーチたちに3つの質問!

――1:フロンティアーズでこれだけは負けないっていうところは?

延原コーチ:練習・試合の映像を見る回数。
李コーチ:朝の集合時間の早さ!

――2:コーチをやっていて良かった!と実感する瞬間を教えてください!

中澤コーチ:選手やチームが今までの壁を超えたとき。
河瀬コーチ:迷っている選手にアドバイスをして、選手がプレーしてみたら結果が出たとき。

――3:「PLAYER’S VOICE」番外編3のオフェンスコーチを代表して、柳コーチからの質問です。
フロンティアーズの「強み」を教えてください。

青木コーチ:プレーの激しさ、層の厚さ、仲の良さ。
山田コーチ:どんな状況も好転させる「明るさ」。

選手たちが最高の状態でプレーできるよう、相手チームオフェンスの研究をし続けるコーチたち。日本一に向け、鉄壁のディフェンスを作り上げるコーチ陣にもぜひご注目ください!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2012特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP