PLAYER’S VOICE-第38回- #42染谷慧樹選手


「PLAYER’S VOICE」第38回は、#42染谷慧樹選手です!

※藤本選手(#16)と善元選手(#47)に腰掛けられているのが染谷選手です!

アスリートDB(ディフェンスバック)の中でも抜群の運動神経を発揮している染谷選手。きつい練習のあとにも関わらず、グラウンドでサッカーしている姿をよく目にします。そんな染谷選手に3つの質問をしてみました。

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:肩甲骨周りの柔らかさ。

――2:もし、アメフトをやっていなかったら今、何をしていると思いますか?

A:普通の人生を歩んでいると思います。

――3:「PLAYER’S VOICE」第37回の#41木下選手からの質問・・・というか宿題。
「アメフト」で「あいうえお作文」を作って下さい。

A:ア・・・あの頃が
メ・・・メッチャ良かったと
フ・・・ふ
ト・・・と思うぐらいやる!!

何をやるの?!と質問したら、もちろん「Big Play!」と宣言してくれました。

昨年からDBの中でも様々なポジションを兼任し、ますます活躍の幅が広がった染谷選手。
Big Playを期待しながら、染谷選手のプレーにご注目ください!!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★第35回パールボウルトーナメント特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-第37回- #41木下恵一朗選手


「PLAYER’S VOICE」第37回は、#41木下恵一朗選手です!

試合中はLB(ラインバッカー)陣の中核として、激しいタックルを見せる木下選手。
いつも大きな声でディフェンスを盛り上げ、時には面白い行動をしている木下選手にいろいろな質問をしてみました!

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:飲み会時の面白さ。

――2:最近のオフの過ごし方を教えてください。

A:妻とデート。

――3:「PLAYER’S VOICE」第36回の#39数田選手からの質問!
今、一番ほしいものは何ですか?

A:暇な時間!

どれも木下選手らしい回答ばかりですね・・・。
そんな木下選手からファンのみなさまへ一言!

FRONTIERSの願い。
それは応援して下さるファンの方と共に歩み、共に成長し、勝利の喜びを少しでも多くの方と分かち合うこと!我々の活躍が、ファンの皆様、さらには全人類の活力になれば幸いでございます。

試合では、木下選手の激しいタックルとともにハドルの盛り上げにもご注目下さい!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★第35回パールボウルトーナメント特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


大学生との合同練習-早稲田大学編-


週末は、早稲田大学アメリカンフットボール部の皆さんと合同練習を行いました。
今回はフロンティアーズのメンバーが早稲田大学のグラウンドに遠征です。

とっても立派なグラウンドで、芝に「WASEDA」と書かれてました!

早稲田大学アメリカンフットボール部は、関東学生アメリカンフットボール連盟Ⅰ部に所属し、2010シーズンは甲子園ボウルに出場するほどの強豪チーム。
今年の新人、OL(オフェンスライン)の望月選手の母校でもあります。
さすが学生という事で、とっても元気があって素晴らしいチームでした!

OLの練習風景。左が望月選手です!昨年まではチームメイトでしたが、今回はフロンティアーズのメンバーとして久しぶりに母校の練習に参加です。

こちらはDB(ディフェンスバック)の練習の1コマ。
両チームの選手が一緒にパートの練習をしたので、人数がいっぱいです。
この日は、ポジション練習やチーム練習等、密度の濃い練習を行うことができました。

最後は、両チームキャプテンの歌・・・ではなく、あいさつで練習終了。
学生と戦える唯一の試合であるライスボウルでの再戦を誓い合いました。

早稲田大学の皆さん、ありがとうございました!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★第35回パールボウルトーナメント特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


大学生との合同練習-神戸大学編-


先日、神戸大学アメリカンフットボール部の選手・スタッフの皆さんが、フロンティアーズの練習に参加しました!

神戸大学アメリカンフットボール部は、柳コーチ・山本浩平コーチの母校で、現在、関西アメリカンフットボール連盟のⅠ部に所属する名門校です。

当日は天気にも恵まれ、とても良い練習をすることができました!

両チーム合同ハドルで練習スタート。この日は伊藤キャプテン不在のため、#13平井バイスキャプテンのハドルです。平井選手、ちょっと緊張気味・・・。

こちら、OL(オフェンスライン)の練習風景。
学生さんなのに、みんなに身体が大きい!

RB(ランニングバック)の練習中。
神戸大学のマネージャーさんたちが一所懸命ビデオを撮っています。
今後の練習の参考になるといいなぁ〜。

WR(ワイドレシーバー)の勉強会中。
本当は、#19吉田選手がレクチャーしてたのですが、違うぞ?!ってことで山本(洋)コーチにバトンタッチ。さすがですね。

フロンティアーズの選手たちは、学生の皆さんの元気なパワーをいっぱいもらいました!
ありがとうございます。

神戸大学の皆さん、今シーズンのご活躍、期待してます。
そして、遠征お疲れ様でしたー!!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★第35回パールボウルトーナメント特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-第36回- #39数田良仁選手


「PLAYER’S VOICE」第36回は、#39数田良仁選手です!

え、数田選手の子ども・・・?!

いやいや、違います。。
実はこちらのお子様、数田選手の職場の上司のお子さんで、海斗(かいと)くんといいます。せっかくなので、一緒にはい、チーズ。

大所帯のLB(ラインバッカー)陣の中で、ポジションリーダーを務める数田選手。
4年目の中堅メンバーとして、ディフェンスを牽引します。

数田選手にさっそく質問です。

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:怪我が少ないこと

――2:ライバルはいますか?

A:#45鈴木選手、#41木下選手、#35竹内選手の3人です。

――3:「PLAYER’S VOICE」第35回の#38大橋選手からの質問!
僕(大橋選手)の第一印象は?

A:不器用そうだなーと思っていたら本当に不器用でした(笑)

イベントではいつも子どもに囲まれ、人気者の数田選手。

フィールドでは、ハードタックルを見せてくれる数田選手に今シーズンもご声援をよろしくお願いします!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★第35回パールボウルトーナメント特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP